グループ規約・ハウスルール


また状況によって日々追加されます。各自、定期的に閲覧し、理解しておいてください。この規約・ルールが定められる前に契約している方に関しては、契約内容にこちらの内容が追加されます。

規約を守らず何等かのトラブルになり、グループに損害をもたらした場合、民事上の損害賠償請求を行う場合があります。


所属規約

1.活動内容は全て契約書に準拠します。

2.契約期間内の特別な事情を除く脱退は、契約違反となります。

3.契約違反に関して、Sleeping Forestから金銭支援が発生している者は、違約金として支援した額と同じ金額を返金して頂きます。

 

4.活動においてSNSやネット上に拡散した写真などは、脱退後に削除を求める場合、全て自身でお願いします。「Sleeping Forest」は一切の責任を負いません。


スタッフ・所属メンバー全てに適応されるルール

1.自分の個人的な利益の為にグループの名前を使ってはいけません。

2.契約更新の際に、契約を更新しない場合、それに値する正当な理由が必要です。

3.何等かの犯罪を犯した場合、グループは一切、関与しません。

4.イベント中に事故などが起きた場合でも、事故を起こした本人の責任とします。

1.恋愛などは制限していませんが、節度ある交際をする事とします。 また身体的な関係においても個人の自由ですが、それに伴う責任をグループは一切負いません。またそれに伴う損害は自身で負担する事とします。


スタッフにのみ適応されるルール

1.所属メンバーとの恋愛などは制限していませんが、節度ある交際をする事とします。 また身体的な関係においても個人の自由ですが、それに伴う責任をグループは一切負いません。

2.所属メンバーから活動に関する何かしらの相談を受けた場合、必ず誠意を持って相談を受けてください。

3.活動においてのトラブルはそれを起こした本人が責を負ってください。

4.グループ名義で新しい事業を始め、それを辞める場合、それに伴う損害費用は当人が負担してください。 


所属メンバーにのみ適応されるルール

1.原則として契約は自動更新とし、更新をしない場合で、万が一損害が発生する場合は、メンバーの自己負担とさせて頂きます。

 

2.Sleeping Forestと契約していない、もしくはエンブレムバッジを所持していない者とのイベント、Twitterなど不特定多数の人が閲覧できる場所で親密になる事は禁止です。活動範囲外のコメントなども禁止です。またプライベートにおいても不特定多数の人がいる公共の場所で親密になる事は禁止です。

   

最も多いのが、契約期間内の脱退、もしくは期間満了の脱退でした。

金銭を使ってアイドルプロデュースをしていて、準備ができた途端、音信不通や脱退を申し出るメンバーが非常に多いです。

プロデュースされるメンバーにおいては、自身が「自分以外の誰か」の出したお金で活動している事を自覚してください。


ハウスルール(所属アーティスト・所属スタッフ)

1.活動中、ファンの方々からの食べ物の差し入れはトラブル防止の為、受け取ってはいけません。

2.原則的にファンの方々とのプライベートで会う事は禁止します。

3.所属メンバー同士のプライベートに制限はありませんが、節度ある行動を心がける事とします。


ハウスルール(所属アーティスト外)

1.スタッフ及びまゆ☆なま専属契約をしているカメラマン以外の方は、所属アーティストのパフォーマンス中以外の撮影を禁止します。パフォーマンス中もステージに立っていない場合、禁止とします。

 

2.ファンの方々から所属メンバーへのイベントなど活動中での食べ物の差し入れはトラブル防止の為、お断りさせて頂いています。